お知らせ news

診療カレンダー

2022年 6月
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3

休診

午後休

午前休

時間変更

歯周病も予防が大切です!

歯周病予防画像

皆さんは歯周病についてどのようなイメージを持っていますか?
歯ぐきに痛みはないから大丈夫と思っていませんか?

実は、歯周病は歯を失う原因第1位の怖い病気です。しかも自覚症状がほとんどないまま進行し、痛みが出るのは末期になってからなのです。
そしてなんと成人の約80%以上の方が罹っている病気なので、知らないうちに歯周病になっていた、などということも…
気づいたときには重症になっていたということも多いため、日頃から予防、早期治療に努めることがとても大切です!

<歯周病にならないため、悪化させないためにできること>
①しっかり歯磨きをしましょう
歯ブラシだけでなく、フロスや歯間ブラシ、舌を磨くブラシを使って歯垢が残らないようにしましょう。ただ磨くのではなく、汚れをしっかり落とせるセルフケアが大切です。

②歯のためには禁煙をしましょう
タバコを吸っている方のほとんどが歯周病と言っても過言ではありません。タバコは血液の流れを悪くするため、体内の機能に酸素や栄養が行き渡らなくなります。それにより老廃物の除去もうまくいかなくなるのです。

③定期的にメンテナンスをしましょう
セルフケアでは取り切れない歯周ポケットなどの汚れは歯医者さんでのプロのケアも重要です。また、定期的に歯や歯ぐきの状態をチェックしていれば問題があっても早期発見ができます。

ひまわりデンタルクリニックでは一人ひとりに合わせた診療、メンテナンスを行っています。セルフケアのアドバイスもしていますので、疑問や不安なことなどお気軽にご相談くださいね。

歯周病治療ページ

6月・7月の休診日について


6月・7月のひまわりデンタルクリニックの休診日についてご案内致します。

【6月の休診日】
6/5(日)、6/7(火)、6/12(日)、6/15(水)、6/19(日)、6/23(木)、6/26(日)、6/28(火)

【7月の休診日】
7/3(日)、7/6(水)、7/10(日)、7/14(木)、7/17(日)、7/18(月・祝)、7/24(日)、7/26(火)、7/31(日)
7/12(火)は午後休診となります。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
カレンダーと詳しい診療時間につきましては、こちらをご覧ください。

診療カレンダーはこちら

お口の「定期メンテナンス」で健康な歯を保ちましょう

定期メンテナンス

「虫歯や歯周病などの治療や修復が終わったから、もう歯医者には通わなくてよい」「歯のクリーニングをしているから大丈夫」などと思っている方も多いのではないでしょうか。
しかし、治療が終わっても、歯のクリーニングをしていても、それだけではお口の健康を保つには不十分なんです。

そこで、治療などでお口の健康状態が良くなった患者さんの歯を守っていくために行うのが「定期メンテナンス」です。「定期メンテナンス」ではご自宅での適切なセルフケアと、クリニックでの歯科衛生士のプロのケアの2つでお口の健康を守っていきます。

お口の状態はひとりひとり違うため、ひまわりデンタルクリニックではそれぞれに合ったケアを行っています。
幅広い知識と優れた技術を持った歯科衛生士が、セルフケア指導、悪いところのリカバー、気になる部分の相談、歯科医師との連携などあらゆる角度から診てオーダーメイドな対応ができる体制を整えていますので、一緒にお口の健康について考えてみませんか?

定期メンテナンスページ

防災用品の見直しにお口ケアグッズも追加しましょう

防災用品のお口ケアグッズ画像

3月16日(水)の地震で被災された方に心よりお見舞い申し上げます。

この地震をきっかけにあらためて防災グッズや備蓄の見直しをされた方もいらっしゃるかと思いますが、非常時のお口ケアについての備えは大丈夫ですか?

非常時は水が使えなくなるなど、口内環境を清潔に保つのが難しくなります。しかし、口の中が汚れていると虫歯や歯周病だけでなく口の中の菌が身体の健康にも悪影響を与えてしまうことも。
また、健康状態が悪化してもすぐに病院に行けるとも限りませんので、日ごろからお口ケアグッズについても備えておくと安心です。

【防災バッグにあると安心のお口ケア用品】
・歯ブラシ(家族分)
・コップ
・洗口液
・キシリトール配合のガム
・ウェットティッシュ状の歯磨きシート

水が不足しているときは洗口液でうがいしたり、うがいができない小さなお子様などには歯磨きシートでお口を清潔に保つようにしましょう。
歯ブラシや歯磨きシートが無い場合は、濡らして固く絞ったタオルやハンカチ、アルコールが入っていないウェットティッシュなどを指に巻き、歯の表面をこすってしっかり汚れを落としましょう。

ひまわりデンタルクリニックでは、お子様でも使いやすい青りんごフレーバーの洗口液もお取り扱いしておりますので、デンタルケアグッズについてもお気軽にご相談くださいね。

災害時でも口内環境を健康に保つために、日ごろから備えていきましょう。

おすすめデンタルケア

お口のお悩み、お気軽にご相談ください!

「今のところ、歯が痛いわけじゃないから…」
「口の中の状態に自信がないから、見せるのが恥ずかしいし…」
などと思って歯医者さんに行くのを迷っている方も、一度ひまわりデンタルクリニックに相談してみませんか?

歯科衛生士は、お口と歯を守るプロフェッショナルで、国家資格を保有しています!
患者さんの不安や気になることをじっくり聞き、よりよい解決策をご提案します。
「歯を残すためにはどうしたらいいの?」
「健康を保つためにはどうしたらいいの?」
など、お口の将来について一緒に考えましょう。
患者さんがお口に自信を持てるように全力でサポートいたしますので、安心してご相談くださいね。

予防歯科ページ

ご予約TEL:022-353-7631

赤ちゃんの頃から虫歯予防を!

赤ちゃんの歯が生えてきたら、そろそろお口のケアをスタートしましょう。
お子さんが小さいうちは親御さんが歯を守ってあげるしかないので、1日2回しっかり磨いてあげてくださいね。
乳歯は今後の咀嚼力にも影響します。
離乳食が始まり食べる練習をしていく中でも、「よく噛んで食べる」ということはとても大切なことですよね。
お子さんが将来健康な歯でいられるように、赤ちゃんの頃からお口のケアをがんばりましょう!
歯のクリーニングやフッ素塗布も行っていますので、お気軽にご相談ください。

※仙台市にお住まいの方は、仙台市の「フッ化物歯面塗布助成事業助成券」をお使いいただけます。

↓小児歯科について詳しくはこちらをご覧ください。
小児歯科ページ

ご予約TEL:022-353-7631

マタニティ期のお口の状態が気になったら

マタニティ歯科

妊娠中は女性ホルモンが増えることで歯肉に炎症が起こりやすくなったり、唾液が変化して細菌が活発になったりと口内トラブルになりやすい時期でもあります。

マタニティ期に歯周病がひどくなると、歯周病菌の影響で早産や低体重児などの危険性が高くなると言われています。
お腹の赤ちゃんのためにも、体調が落ち着いている時に歯のクリーニングをしておきましょう。

ひまわりデンタルクリニックでは、お母さんと赤ちゃんに寄り添った治療をさせていただきます。
お口の状態で気になることがあれば、お気軽にご来院ください。

受診してよかった!と思っていただけるようにスタッフ一同でサポートいたします。

※仙台市にお住まいの方は、仙台市の妊婦歯科検診をご活用いただけます。

ご予約TEL:022-353-7631

寒くなると歯がしみる?気になる症状はご相談ください。

寒くなると歯がしみる?

朝晩の冷え込みがグッと厳しくなり、冬の訪れを感じる季節となりましたね。
寒くなると虫歯でもないのに、歯痛みや歯がしみると感じたことはありませんか?

もしかすると「知覚過敏」かもしれません。知覚過敏といえば冷たい物を口にしたときにキーンと歯がしみるイメージですが、冬は気温や水温も変化し水道水や冷たい風でも刺激となって歯の痛みを一時的に感じることがあります。

知覚過敏には専用のお薬を塗ったり、歯科医院でできる処置がありますので、違和感や症状が気になる方はお気軽にご相談くださいね。あわせて市販の知覚過敏用の歯磨き粉を使用することもおすすめです。

ただ知覚過敏以外の要因で歯がしみることもあり、症状だけで判断はできません。定期的に歯科検診を受け、虫歯や歯周病になっていないかなどお口の状態を知っておくことが大切です。

ご予約TEL:022-353-7631

11月8日はいい歯の日!おうちケアで健康な歯を持続★

11日8日はいい歯の日!おうちケアで健康な歯を持続★

毎年11月8日は語呂合わせで「いい歯の日」となっています。
健康な歯を保つためには定期的な検診でクリーニングや虫歯やお口の健康状態をチェックすることも大切ですが、毎日のおうちでのお手入れが欠かせません。歯ブラシやマウスウォッシュなど自分に合うものを探してみましょう。

■歯ブラシは毎月交換を!
使い続けて毛先が開いた歯ブラシは汚れを落とす機能が弱まります。歯ブラシは1か月を目安に交換をしましょう。使用期間が1か月未満でも毛先が広がってきたら交換するのがおすすめです。

■フロスで歯間の汚れもスッキリ
丁寧にブラッシングをしても歯ブラシでは落としきれない汚れを除去してくれるデンタルフロス。歯垢をキレイに落とせると虫歯や歯周病、口臭予防にも繋がります。持ち手のあるホルダータイプやフロスを指先に巻いて使用するロールタイプなど使いやすいものを選んでみてください。

ひまわりデンタルクリニックではデンタルケア製品を展示しておりますので、気になるものがありましたらスタッフまでお声がけくださいね♪

デンタルケア製品のご紹介

マスク生活の今こそホワイトニングがおすすめ!

ホワイトニング

手洗いうがいの徹底や出かける時にはマスクを着用することにも慣れてきました。
夏の暑い時期には煩わしかったマスクですが、口元を隠せる今だからこそ歯列矯正や歯の治療を始める方も増えています。常にマスクをしているのでホワイトニング用のマウスピースをはめていても周りの目を気にする必要がなく、スタートするにはピッタリの時期かもしれません。

ひまわりデンタルクリニックでは、「ホームホワイトニング」と「オフィスホワイトニング」の2種類のホワイトニングをご用意しております。

●ホームホワイトニングの特徴
専用のマウスピースとホワイトニングジェルがあれば、お家で好きなときにホワイトニングをすることができます。

●オフィスホワイトニングの特徴
クリニックでやってもらえるので手間がかからず、1〜2回の通院で変化を感じられます。

口元が見えない今だからこそ、マスク生活が終わった時に白い歯を見せられるようホワイトニングを始めてみてはいかがですか。気になる方はお気軽にスタッフにお声がけください♪

↓ホワイトニングについて詳しくはこちらをご覧ください。
ホワイトニングページ